一日一編

アクセスカウンタ

zoom RSS 「カフェ・ド・カフカ 44」 リシャール・ラランド/山の上カナ訳

<<   作成日時 : 2010/10/28 19:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オープンカフェ。白いテーブルクロス。
リシャール。マルゴ―。
白ワインを飲みながら、ノートを広げ
なにやら書きつけるリシャール。
コーヒーを飲むマルゴ―。
灰皿には吸殻が三本。
マ「ねえ、さっきからなにを書いてる
わけ?えらい気になるんだけど」
リ「警句」
マ「ケイク?」
リ「アフォリズムだよ」
マ「ああ、警句ね」
リ「二十代のころは映画の脚本とか
小説を書いた。三十代は詩だ。四十
代にして辿り着いたのが警句さ。ケ・
イ・ク」
マルゴ―「段々短くなるわけね
リ「人生の残り時間を考えれば、当然
そうなるさ」
マ「ねえ、よかったらいくつか言ってみ
ない?」
リ「いいとも。―
《飢えているからといって、誰もがみん
なクワガタを食べるとは限らない》―」
タバコに火を着けるマルゴ―。
マ「(煙を吐き)他には?」
リ「《眠れないときは、羊ではなく駱駝
を数えるべきだ》」
マ「・・・」
リ「《毒を喰らわなくとも、皿だけ喰らっ
て死ぬ奴もいる》」
マ「あのさ、こんなこと言いたくないん
だけど、まともなのはないわけ?もっと
・・・こう・・・なんと言うか―」
リ「じゃあこれでどうだ。―《ギョーザの
味がするからといって、それがギョーザ
とは限らない》」
マ「もうたくさん。(タバコを消し)ねえ、
サンドイッチでも食べない?」

マルゴーさん、その言葉を待ってたん
ですよ。
映画の「ET」には続編はありませんが、
ETサンドにはpart2があります。
エッグフィーリング&ツナです。
画像

《ETサンドpart2》
ツナはできれば‘ファンシー’を使いた
かったのですが、ファンシーは高いで
すからね。
ほぐし身を使うときは、ゆで玉子やマ
ヨネーズといっしょにあえてしまったほ
うがいいと思います。
それだったらただのツナサンドだろ?
いいえ。
ETサンドpart2です!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「カフェ・ド・カフカ 44」 リシャール・ラランド/山の上カナ訳 一日一編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる